今年こそはダイエット!ジムとフィットネスはどちらがいいの?

この記事をシェアする

フィットネスってどんなところ?

メニューや設備が充実している

フィットネスはジムの様にトレーニングに特化した場所ではありません。有酸素運動が出来るルームランナーや、別の場所にプールやジャグジーが設置されているのでより効果的なトレーニングが出来ます。筋力トレーニングだけでは飽きてしまう、色々な設備を使って身体を鍛えたい方におすすめの施設です。
スポーツジムと同様、月契約で6000~12000円とやや高額ですが、多くの設備があり且つトレーニングメニューの強化も行っています。
プログラムが安定しているのはメリットだと言えますが、人によっては自由度が少なくデメリットに感じられるケースもあります。
またフィットネスクラブによっては人間関係のいざこざや、スタッフの入れ替わりが激しくストレスになる事もあります。

マンツーマンで教えてくれる

フィットネスでもマンツーマンで教えてくれる場所もあります。自分だけのメニューを考えてくれますし、付きっきりで指導してくれるので目に見えて効果がわかるのが最大のメリットです。
自分と講師しかいないのでリラックス出来ますし、時間帯の融通も効くのでマイペース且つすぐに効果を感じたい方におすすめの方法です。
しかしマンツーマンのフィットネスはかなり高額なコストがかかります。平均15万円ほどですが、有名な講師になると倍以上になる事もあり、一度契約すると途中で解約が難しいのもデメリットです。
講師とそりが合わない場合はトレーニングメニューに不安がある場合は、面と向かって伝えなければいけないのである程度の自己主張が必要になります。



PAGE
TOP